KENTARO!!のBLOGです。

  でろでろぴ〜ん
この町で
最近あまり踊らない日は走っていて、さっき走って帰りにBREWを買ってしまった。家で呑むならハートランドかBREW、ブリュ〜。外でのむならエビスの瓶とか嬉しいかも。

今日はレッスン終わって、ひたすら音楽作業して、6曲のデモを皆に送った。すっきり。こつこつ送るより、まとめて送るのが好きだな。やってないとみせかけてこんなに!と思われたい。と、言ってもあまり働いてないので時間があるから当たり前すぎる。酔うと自分で書いた曲の歌詞にやられて逆に後で虚しい。

久し振りに康本雅子さんとメールして、泊麻衣子というカンパニーダンサーがもうすぐやる単独ソロ公演に向けてコメントをもらいました。読んでてほっこりしたし、嬉しいだろうなぁと思った。その前に康本さんとメールしてすでに何かほっこりしてしまったのだった。

コメントと言うと「踊りに行くぜ」という企画があり、今は違う形態なのだけど昔は東京公演は全国巡回した沢山の中から選ばれた人たちがオファーされる目標の一つだったもので初めてそこに出たときに主催者の粋な計らいで康本さんにコメントもらったのだった。懐かしい、2008年の事、丸9年前か…その後は僕の振付で踊ってもらえたりありがたい事が沢山ある。

なんか辛いこともあるけど、懐かしい事とか振りかえったり、自分がいまどこにいるのか考えたり、少しでも何かが出来るならやるのがいいんだよな。
- : comments (x) : trackback (x)
むだなことなんてない、とはいえない
影響受けたし尊敬してるだけに言いにくさはあるけど、先日観たピナバウシュ/カーネーション良くなかった。日本語の芝居が微妙で一ミリも笑えなかったというか、笑いがあそこまで起きないほうが(突き放す?)良かったと思った。作品の意図ではないところで引っ張られているように見え、本質が隠されてしまっているような気がした。何か日本で見なかったらちがうかも知れない。客いじりも苦手で俯瞰してしまう。例えば好意的に観てなかったらまずやらないし、空気おかしくなる。ヴッパタールに行って、今まで観てない違う作品を観たいと思った。「ネフェス」もう一度見たい。

作品を作る人、演じる人は違う。ダンサーで成功しても面白モノを作れるとは限らない。そしてどっちも専門的な素質、それを活かす努力が必要だと思う。素質は努力でカバーできても、努力を素質でカバーするのは逆説的だけど難しい。

正直、ピナが居なくなれば以前のようにはならない部分は絶対にある。作品はその時代の空気によって変わるのだから。そこが自分の中で大きいのかも。
- : comments (x) : trackback (x)
映像です
先日撮ったダンスです。ソロではわりと久し振りにHiphopな感じです。
よかったらみて下さい。

KENTARO!! 〜Before dark〜

https://youtu.be/EzdAkEO39No
- : comments (x) : trackback (x)
今日は吉祥寺
明日少しソロをやるんだけど、コンセプトがあってエリックサティのパラードと言う曲で踊るというもので。1917年にロシアバレエ団がやるために書かれたもの。その曲を探したのだけど、長い曲なので余り演奏されてるCDがなくて中古で見つけたピアノアレンジでやることにした。元々オーケストラ用に多分書いてる曲なのかな。主メロがピアノになっててSEとかはない感じだった。

漠然と即興でやろうと思ってたけど、曲が結構難解で悩んでたけど、昨日ロシアバレエ団のDVDを資料として観たら相当、変で面白かった。

練習しよう。そして夜は吉祥寺で学生と作るのです。
- : comments (x) : trackback (x)
3月12日になった
今日は足が凄い痛くて、シップ貼って薬飲んでなんとか乗り切った。ただ痛みのせいで振りを難しく作ってしまうという逆転の発想でした。痛くても踊るのがこの年齢だと良いとは思えないけど変な達成感がある。

自分のソロダンス動画を作りたくて(がっつり既成曲)昨日撮ってもらい、その時無理して踊り倒したのが良くなかった。月曜からすでに痛かったのに。今は少し良くなった気がする。17日にエリックサティのパラードと言う楽曲で踊るのでそれまでに何とかしたい所。

ところでReal Estateのアルバムが出る。楽しみナウ。
https://youtu.be/VUFr4SK1-l4

レーベル繋がりでAlex Gも。Band campでも買えます。ほんわかだけど、相当変態。
https://youtu.be/nPuxLpVus-k
- : comments (x) : trackback (x)
ううも
色々な事が最近起きて、書く気がおきなかった。久し振りに書いてる気がする。とはいえ地味に作業はしている。どこかに続いていてほしいと願うばかり。

underslowjamsのアルバムを聴いてて、やっぱ唄がホントに良い。思わず踊ってしまう。カバーも最高だし。こういうのオリコンチャートに入って欲しい。
https://youtu.be/wbPUV2_k1Z4

仙人掌のアルバムも良かった。
https://youtu.be/Alys8L34I1o

先月出たこの再発もカッコいいです。疾走する、レトロファンク。
https://ostinatorecords.bandcamp.com/album/synthesize-the-soul-astro-atlantic-hypnotica-from-the-cape-verde-islands-1973-1988

MONO NO AWARE アルバム出た。歌詞も凄い良い。
https://youtu.be/KcHgQ52iExw

次のMV用に女子の唄を書いた。かなり手ごたえが主観的にある。少し救われました。
人生ってなんやねん、って関西の人に生まれ変わったら言ってみたい。
- : comments (x) : trackback (x)
ここのとこ
自分は劇場でやって、クラブでもやってたけど、前者はダンサーは余り観に来なくて後者は出演者がダンサーだからやってる人が多い。バランスがいつも微妙だよなと思う。混ざれば良いな、無理かな。

今回作った作品は、やってる人にしか多分分からない所があったように思う。それはなんていうか、技術に特化した部分かな。だから今まで観てくれてる人に受けが悪かったとしても、しょうがないというか。もちろん皆が楽しかったらいいけどやってる人にしか分からない世界は少なからず存在して、そこの間口を開くかどうかなんだけども、自分のやりたいことは出来た。だから終わった後は2011年の「届けて、かいぶつくん」を作って以来のやりきった感覚だった。島棚も好きだけど、もう服部いないしな。こないだのも泊いないけど。

終わった後とか、ロビーとか楽屋で話すのがなんか自分がウソくさくてイヤな時があった。顔色窺ってしまうし、別に正直そんな事どうでもよくて。どうでもいいことばかり気にしてるのだろう。僕は別に面白くなかったらSNSとか知り合いだからと言って宣伝してほしくないし、もちろん応援してほしいけど、身内だからみたいなのイヤで。狭い世界で褒めあっても、自分は何も感じれなくて。作家なら自分の作ったものを信じれるかどうかしかない。もはや作家とも呼べないくらい少数派なのだけど、アイロニーも片手間にやるしかないのかな。

お世話になってる人を公演に呼んだとして(付き合いも含む)、この公演あって行けないとか言われたり、あの時はこれ観に行ってて無理で、と言われると二度と呼ぶかと思うし呼んでない。本当に舞台関係者は失礼な人が多い。なぜ選ぶ立場でいようとするのか、言葉を選ばなくていいのか。お互い尊敬すべきであり、フラットでなくてはリスペクトは生まれない。もちろん素晴らしい人たちも多くいる。だけど、この芸術と言われる世界に(そんな世界はクソかもしれないが)社会を持ち込んでいるのは大人であることに他ならない。作り手はもっと尊重されるべきだと思う。

今やってる仕事もいつまでかなぁと思う。とにかく変わりたい気持ちが強い。来年は劇場でやらなくてもいいかもしれない。人と同じことしててもしょうがないし。

こんな内容自体どうでもいいけど、作らないと生まれない作品が存在するのは確かだ。
- : comments (x) : trackback (x)
北区、帰宅しました
ラスト終わった。ホントに関わってくれた人達、観に来てくれた愛すべき人達、ありがとうございました。特にスタッフ陣には感謝しかないよ。

マジで今回は本番も、楽屋でも、最後まで喜怒哀楽を出してしまって反省です。でもそれは本気だからなんだよなと思う。でもホントは良くないんだよな、きっと。

それでも、いまこの作品を作れて良かった。一番好きかもな、と終わってから思う。気兼ねなくダンス出来た気がした。メンバー、制作に感謝です。僕はチームでないと、と思うんです。それだけ。

自分の性格がクソみたいにひん曲がってて、俺が二人いたら崩壊する。ホントにダメな大人になってしまった。

でも今回絶望しながらも、ちょっとだけ、そういうのも含めダンス楽しいかもと思った。
- : comments (x) : trackback (x)
ラそ
腰を強打した。アゴラの床、硬すぎる。明日大丈夫かな地味に痛い。

ラストの一回は無心で頭から新鮮に出来たらいい。最後に一番を出してやる。今思い付いたけどアンコールダンスしようかな。R&Bとか良いね。ただ、照明が無理か…どこかのCUEを使うとか。まあいい。

カンパニーやソロでアゴラでの公演はもう当分ないと思います。そして、来年の公演考える前に夏の吉祥寺シアターの演目分からなすぎてパニックです。

大人数なら新しい人達とやりたい気持ち。男がホントに居ない、誰か居ないものか。居てくれたまえよ、男。

むっちゃ疲れてるとノラジョーンズ染み渡り過ぎて、武道館のチケットを買ってしまいそうだ。ジャズは何も考えたくないときに癒される。

メンバーの二人に対しここをこうしたら向上するという瞬間が幾つかあって、それは伸びしろいう事でいいことな気がしてる。まだまだいけんなっていうか、こっから。ソロは再演時には1.5倍は良くならないとです。まずは目先のラスト。

早く寝よう。
- : comments (x) : trackback (x)
ふうう
昨日家に帰ってべっこり落ち込んで、自分がやってきたものが間違いだった、皆巻き込んでごめんという思いにかられひたすらに悲しかったけど、朝起きて、それでも今は続くんだなと思って、やらなきゃってなった。

だからか分からないけど、今日は今までで一番良かったと思う。どん底まで落ちなきゃ分からない事があるなと、今日も代々木上原まで東大の中通ってポツンとしながら暗い空の雲が異常に綺麗で少しだけ泣けた。

久しくこの孤独はなかった。ソロだけやってた当時は当たり前だけど一人で良い事も悪い事も噛み締めてた。

一番大切なのは、今生きてると感じれる時間かも知れない。
- : comments (x) : trackback (x)
Mar.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31