KENTARO!!のBLOGです。

  でろでろぴ〜ん
土曜
泊のソロ公演初日だけ手伝った。席は何とか配置出来たけど、ギリギリ余裕なくて自分は観れなかった。ゲネ観れたからまあ良いかな。

今日も行きたかったけど、ちょっと疲れてしまいやめた。申し訳ない気持ちもありつつ、明日本番だから練の習。

作品はなんだろう、不思議でした。共感は余りないけど良いなと幾つかのシーンでは思った。そこは狙って見えないシーンだからだと思う。

テクニックとか音源とか諸々と色々と思うけど、自分はやはりダンスを25年くらいやっていて作品も音楽も作るので視点がコアな方に向いてしまうからよく分からない。つまりどこに焦点をあてて創作するかというだけで。長い尺の作品においては踊る踊らないとか、余り関係ないよな、多分。

自分がここ何年かで良かったダンスは何か考えてみる。ベトナムで観たサシャヴァルツの1997年の作品の再演。それは自分たちで音楽もやりながら踊る作品で、素晴らしかった。羨ましいというか、全部自分たちでさせる一つの形で。

それとはまた違った形を模索している。
- : comments (x) : trackback (x)
Apr.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30