KENTARO!!のBLOGです。

  でろでろぴ〜ん
今から帰ります。
一昨日はダンサーオーディション、昨日は音楽の打ち合わせ、今日はBreakin' ConventionのJonzi Dと話した。オーディションは良い人いなくて再度映像オーディションをすることになった。長い期間で募集するらしい。そうじゃないと困る。

音楽は良い人そうだった。いくつか向こうから候補で送られてきた中で唯一良いなと思ったバンドで、マルタ語なんだけど音楽的にはオルタナっていうかややトライバルポップスみたいな感じ。僕が書いた曲を歌ってもらったりもしたい。試聴したのがシガーロスみたいな雰囲気のもあり帰ってCD聴くのが楽しみ。

Jonzi Dは変わった略歴で誰もやってないこと、キュレーションしてる。ストリート色は強いけど明るいしエネルギーが凄かった。色々共感してそれはヒップホップとかやってないと分からない疎外された過去とかがあって共感した。今はシーンが違うよな。

ストリートダンスを知らない人がストリートダンスを使いたがる、コンテンポラリーダンスを知らない人がコンテンポラリーダンスを咀嚼するとか、商業でないならやめてほしいし意味ない気がする。商業物で面白いと思ったのはないけども。

ダンスを知らない人がダンスをキュレーション出来るはずもなく、演劇でも音楽でもそう。対象化されないというか。売れてるから、友達だから、人が来そうだから、それっぽいから、そういうのファックだと思う。もちろん自分が面白いと思えばいいだけで、期待してたり、組み合わせの妙だったり、ただちゃんと選ぶべきだと思う。

土曜日は久しぶりにレッスン。もうこの日しか教えてない。仕事考えないとな。ある時はいいけど、ない時もあるし、あるようにすればいいんだけど、何をしたいのか考えたい。
- : comments (x) : trackback (x)
Dec.2017
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31