KENTARO!!のBLOGです。

  でろでろぴ〜ん
どどの土曜日
7月はファンタジーをやりたい気がする。ダンスはいつもそんな感じだけど、演劇もやる。

ワークショップ、創作して詰めるの云々。5/3 吉祥寺シアター 17時〜 学生作品 カンパニーと20分ずつくらいやります。タダでバッチも貰えるなんてやり過ぎなくらいお得です。今回衣装もオリジナルでロンT作らせてもらった。吉祥寺シアター・スタッフの皆さんに感謝ですね。今回のは楽しくやれてるし、僕らとしても劇場としても良い形になってるはず、と思いたい。

ダンス続けてほしい。数年経って成長して、一緒に作品出来たら良いな。みんな、かわいい。いつの間にか大人になってしまうのだけどな。忘れるだろうけど、忘れないでくれよな。頼むな。

僕はやっぱり諦めてる部分がありそうで、この年齢まで変わらずに出来てる部分もある。そこは誇って良いのかもしれない。

搬入口の二人

- : comments (x) : trackback (x)
金曜日
先日、ダンスや企画について少し話を聞く機会があったけど何となく違和感があった。ダンスを分からない人がダンスをやっても、そこに愛はない気がする。リスクがなきゃいいのか、楽しいのか、とも思うし、そもそも物によっては愛は必要ないから僕が言うような事ではないかも知れない。それに複合的に愛はあるのかも。そこは分からない。

何かをやるときにすでに存在するものでも、組み合わせ次第では新鮮になる。ただそれが分かるのは現場でやってる人間だと思う。動員とか別にして。プロデューサーやディレクターでもこういう人は居ると信じたい。

ダンスには流行りがあって、ストリートダンスに関わらずコンテンポラリーダンスでも多分ある。コンテンポラリーダンスで言えば、コンセプチュアルな時期、踊る作品が増える時期、演劇や音楽からのクロスオーバーとか(バレエなど普遍なものは置いといて)。今の日本はコンセプチュアルなものは減った気がする。もう少しデカイ箱でも踊らない作品を観たいよ。

空気感とか現場にいなければ全て後追いになる。面白い瞬間に立ち会えないんじゃないか。身銭で作品を作らずに、ひっそりやっても誰も気づかないんじゃないかな。やりたい衝動がおさえられない人達はほっといてもやる。ただほっといてもやる若者がコンテンポラリーダンスでは少なくなっている気がする。むしろ最近はメジャーに組み込まれている。

おいおいそうじゃないだろ、と思うけど現状打破は難しい。考えてはいるけど。

先日買ったコサパネルラと唾奇×Sweet William

- : comments (x) : trackback (x)
発表あるよ
5/3に吉祥寺シアターにて、学生作品、カンパニー作品やります。17時からで無料。必見だよ。GWだけどね。GWに良い思い出あんまない。というか毎日休み過ぎてる。仕事しないといけない。まあ仕事ではあるんだけど。みんな頑張ってる、見届けたいですね。予約お待ちしております。久し振りですが、僕にメールでもいいですよ。

スマホでなくデジカメを買いました。まあまあいいやつです。きれい。なのでこれからブログに写真をたまにアップします。

まずカンパニーです。

おれ

終わり。これならスマホ買ってインスタが早いな…。
- : comments (x) : trackback (x)
sam rui
シンガポールのバンドで気になってる人を掘ってたら見つけたR&B。声が独特で良いです。

Sam rui-Better
https://youtu.be/hlriJWBWgNU
- : comments (x) : trackback (x)
火曜
好きなことだけやってくなんて、表向きは出来ても決断もしなきゃいけないから実務としては完璧に出来る人間はいないだろうな。

ケンドリックラマーの新譜、かなりカッコいい。これが一般的に売れるんだから海外はやはり違うなと感じる。日本はキャッチーじゃないと売れなさずぎる。

今日は唾寄×Sweet William 買った。久しぶりに店着日に欲しくなる盤。あとコサパネルラ買った。昨日はAmazonでTemplesとReal estate。海外注文だと送料入れてもこっちで買うより安いけど(一枚1500円くらいかな)、届くの遅い。だからバンドキャンプとかで買うこともある。バンドキャンプは購入履歴がサーバ上にライブラリー可されるので、形式関わらずいつでも落とせるから便利です。

買ってないで、作らないといけない。

最近読んだ中で、古川真人/縫わんばならん 興味深かった。海外のSFもの読みたい。ただ読む気力が今低下してる。一日最低でも20Pはなんとなく読むようにしてる。

やらなきゃいけないというか、そうしないと動かない。こうやって自分の言葉を舞台で話すときに必要なリズムはなんなのか考える。いっそミュージカルでも良いかも知れなすぎる、スキル。
- : comments (x) : trackback (x)
新しい動画をUPしました
ソロです。よければ。

https://youtu.be/JtKgV0IinEc
- : comments (x) : trackback (x)
金曜日
Kanが弦楽器アレンジで過去の曲をセルフカバーしたアルバムが出て「星屑の帰り道」が一番好きだった。原曲と比べ、声質がそこまで変わってない。

Sweet Williams×唾寄のアルバム、エイミーマンの新譜も聴きたい。走る時はオーガナイズドコンフュージョン聴いてる。90s hiphop classic!

吉祥寺シアターで5/3に行う学生作品の楽曲がほぼ出来た。良い感じです。ちょっと肩の荷がおりた。後は大変だろうけど、練習をしてきほしい。ペコリって感じで。カンパニーの音源も全て新しいけどまだ構成出来てない。楽曲はほぼ出来てるが。

グッバイー・サマー良かった。ミッシェルゴンドリーやっぱり音楽をわかっててポップだけどラスト含め雰囲気はミッシェルゴンドリーでした。
- : comments (x) : trackback (x)
scool・OP
Scoolというスペースのオープニングで踊ってきた。何をやりたいか行きの電車で固めての即興でした。観てくれた方、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

結構床がこすれてうるさくてその音が気になるタイプなので余り足を使うのを減らして上体の動きメインでした。だから100パーセント出し切ると言うかは割と冷静にやっていた。ただ余り喋らなくてもよかったとか、もっと後ろで足ぐねぐねさせたかったとか、終わってから呑み過ぎていらんこと言ったかなとか自己嫌悪の嵐。こうならない事が余りない。反省とは違うんだけど。

色々な人が居て、普段話せない人たちと話せて良かったし、自分より年上の人も多くてそれも良かったです。大谷さんとちょっとやれたのも酒飲んでたから楽しかった。自分の本番前は呑んでないです。18時前だし。

今MTVでかかってる曲・CHARLI XCX/After the Afterparty https://youtu.be/OM33anTtEVE

この曲良い。LANA DEL REY/Love
https://youtu.be/3-NTv0CdFCk
- : comments (x) : trackback (x)
土曜
泊のソロ公演初日だけ手伝った。席は何とか配置出来たけど、ギリギリ余裕なくて自分は観れなかった。ゲネ観れたからまあ良いかな。

今日も行きたかったけど、ちょっと疲れてしまいやめた。申し訳ない気持ちもありつつ、明日本番だから練の習。

作品はなんだろう、不思議でした。共感は余りないけど良いなと幾つかのシーンでは思った。そこは狙って見えないシーンだからだと思う。

テクニックとか音源とか諸々と色々と思うけど、自分はやはりダンスを25年くらいやっていて作品も音楽も作るので視点がコアな方に向いてしまうからよく分からない。つまりどこに焦点をあてて創作するかというだけで。長い尺の作品においては踊る踊らないとか、余り関係ないよな、多分。

自分がここ何年かで良かったダンスは何か考えてみる。ベトナムで観たサシャヴァルツの1997年の作品の再演。それは自分たちで音楽もやりながら踊る作品で、素晴らしかった。羨ましいというか、全部自分たちでさせる一つの形で。

それとはまた違った形を模索している。
- : comments (x) : trackback (x)
火曜・夕方
ずっと一人で作業していると、進まないと気分転換に酒を呑みながらドラマ観たりする。こないだWOWOWで録ったオーストラリアの探偵ものが面白かった。不良探偵なんとかってやつで、三部作。凄い転換が早いので考えると強引だけど、画が良かったり見所が沢山あった。二つめが好きかな。

シン・ゴジラ見たけど、なんか説教くさく感じてしまって余り好きじゃなかったな…ラストも何か地味だった。自分が小さい頃に好きだったゴジラとかけ離れてるからかも。Fake、ハングリーハーツが良かった。

Joey Badass/Victory ドラムがカッコいい。早くCD欲しい。そして探していたThe Underchiversの2ndをたまたま見つけて買った。ポップスだとJaysomというシンガーソングライターの新譜を聴いてる。とは言え聴けてないの多すぎてもうちょっと絞らないと良いものを逃してしまう気がする。

国分寺でレッスンは遠くて少し憂鬱だけど、夕暮れの武蔵野線は好きだ。都会感がない。

ドラマ、最高の離婚で瑛太が言う人が少ない所が好き、好きな言葉はガラガラ、みたいな事を言うんだけどまさにそうだと思った。
- : comments (x) : trackback (x)
Apr.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30