KENTARO!! a.k.a. Dayonashiik/ダンサー・振付家・ミュージシャン

小学生の時、TV番組「ダンス甲子園」を見て衝撃を受け、見様見真似で踊りだす。 
その後、13歳よりダンススクールの存在を知りBEAT氏に習った後、Hiphop・Lock dance・Houseを中心にTETSUYA氏(CO-IN LOCKERS)、OH-JI氏(JUNGLE)に学ぶ。18歳よりダンス講師や様々なチーム・ユニットで経験を積み、19歳で LOCKIN`ON を結成、ほぼ全てのダンスをディレクションする。4年間の活動を経て、KENTARO!!として再出発。HIPHOPを中心としたストリートダンステクニックをベースとしながらも既存のスタイル化されたものとは離れた表現を求め、ソロ作品を追求していく。2008年よりダンスカンパニー 東京ELECTROCK STAIRS(2008−2017)を主宰してカンパニー、ソロ作品と合わせて国内外で30本以上の長編を発表した。自作音源に特化した作品を創作し、それらは音楽と曖昧にシンクロしながら意味のあるなしを織り交ぜて構成され、厳密に物語性を持たない事が多い。ダンスと並行してミュージシャンとしても活動、2020年春にアルバム<Yahiote Bible>をリリース。 現在は2022年に始まるダンスプロジェクト Dayonashiik としての準備や日々の創作をぼんやりと続けている。

<主な受賞歴>
2001年 NEXT LEVEL DANCE CONTEST 優勝
2005年 東京コンペ♯2 ダンスバザール大賞「小池博史賞」受賞
2008年 横浜ダンスコレクションR「若手振付家のための在日フランス大使館賞」受賞
同年 トヨタコレオグラフィーアワード2008「オーディエンス賞」「ネクステージ特別賞」受賞
2010年 第4回 「日本ダンスフォーラム賞」 受賞

English

Home